FC2ブログ

仕事決まった

次の仕事決まりました。

派遣です。
業界は同じですが今までと全然違う仕事をします。
覚えきれるかな?
…いや、覚えるさ。

クロマトグラフィーはもう縁がないと思ってた。
でも、食品業界知ってるしタフそーだから、という理由だそうです。
もちろん体調崩したことは隠してません。

ところで。
事前面接解禁しようよ…。
何が「職場見学」だよ。
面接以外の何物でもないじゃん。ねえ。
スポンサーサイト



青春18で行けるところまで・最終回

今回の旅の方針は「とにかく西方面へ向かう」だけで、本当に事前に準備してなかった。
準備してないからこそ行った先々で
「ここ超おもしろいじゃん!」
等と思った。
電車の中で今日の最終目的地はどこにしようか、など迷って
「最終手段はサイコロだな」
とかね。
※サイコロ:水曜どうでしょう参照。

よく考えたら、うちの父ちゃん主催の家族旅行がこういうスタンスだったんですよ。
うちは父ちゃんの趣味で旅はキャンプ以外の選択肢がなかった。
最初こそキャンプ場に予約入れてたが、そんなの本当に最初だけだった。
だいたいは「行く日と帰宅の日がちゃんと決まっていて、方向は漠然と決まっているけど停まる場所は当日決める」というアバウトさ。
5年生の時、日没前後で停まる場所がまったく決まってない、というか調べてないから知らないし、父が運転しながら母と私と弟に
「キャンプ場探せ!!なかったら今夜は車中泊だから!!!」
と、どうでしょう班も真っ青なことを言いだしたとかあったなあ。

そりゃあ私だって超適当な旅にもなりますわなー、と納得したのでした。

まあ、今回のは会社辞めたからこそできる旅だとつくづく思った。

青春18で行けるところまで13

8月某日。
起きてホテルをチェックアウト。
そのまま市電で鹿児島中央駅へ行く。
駅のお土産屋でかるかん買う。
9時半くらいに空港行きのバスに乗る。
けっこう遠い。
空港で実家にお土産贈る。
中身はいろいろ。
ういろう、京都のお茶とお麩、きびだんご、ふぐ茶漬けのもと、カープ日本酒と鹿児島の焼酎、きじ馬さん、かるかん、通りもんなどなど。
親には事前に
「名古屋へ行こうかな」
としか言わなかったので(そしたらういろう送ってほしいと言われた)、中身見て驚いたらしい。

鹿児島空港は鹿児島市内ではない。
電話帳に川崎電気工事(川崎宗則の実家:姶良市)に載ってるかどうか探したらあったので撮影。
ラーメン食べてたら搭乗手続き終了が迫ってきたのでさくっとゲートへ入る。
酒はいろいろ買ったんだけど、小さいのばかりだったのでフライト直前に大きめのビンをもう1本買う。

学生時代は羽田直行便がJAS(懐かしい!)しかなかったのでJASかたまにJALだったんですが、大学卒業してから基本的にANA派になってしまった。
だって翼が青いんだもん。
機内誌「翼の王国」の連載ページ「おべんとうの時間」がすきです。
普通の人の普通のおべんとうがA4ページにどーんと載ってて面白い。
書籍化されたようなので立ち読みおススメ。

そんなこんなで?伊丹空港に着いたのは13時くらい。
ここに来たらおだんごは外せない。
商品名がわかんないけどだんごが外でみたらしが中に入っているやつ。
あれおいしいよね~。
数年前関西行った時に買って帰ったら、うちの親は
「こんなおいしいものがあるのか!!!」
と言って奪い合ったらしい。

空港からモノレールだの阪急?だの乗って、大阪駅に向かう。
そこからはどこにも寄らず、18きっぷで一心不乱に横浜へ向かう。
横浜到着は深夜。
終電ではなかったですが。

青春18で行けるところまで12

5日目。
海の方に行って桜島を眺めつつ翌日以降どうするか悩む。

選択肢は以下の通り
1.羽田直行便(疲れてるし)
2.沖縄航路(行ってみたい)
3.屋久島航路(鹿児島の皆さんにおススメされた)
4.大阪まで飛行機。18きっぷ1回分あるから残りはすべて電車
5.鹿児島で1泊!
6.指宿…(温泉入りたい)


とこのように、水曜どうでしょうファンなので選択肢は6個と決まっている。

しかし、4日電車乗りっぱなし+明け方まで飲んだくれ状態なので冷静に?ホテルを取ってもう1泊することにした。
さすがに前日とは違うホテルにした。天文館の近く。
チェックインしたのは15時半。
それから眠り続ける。
目が覚めたらビフォーアフターやってて、結局最後まで見る。

それから天文館をふらふらしてみるものの、飲食店やってねえ。
どうにかとんかつ屋さんに入る。
とんかつうまーー。

ホテルにはそのまま戻ってコインランドリーで洗濯。
その間に時刻表とにらめっこ。

上の選択肢を検証してみる。
1.羽田直行便
青春18きっぷはあと1回分しかない。
横浜から鹿児島まで来た時点でどう考えてももとは取ってるから別に羽田まで飛行機乗ってもいい。
しかしスカイネットは満席だしJALとかANAとかはあっても高い。

2.沖縄航路
1日め電車乗った瞬間に
「船で沖縄行けないもんだろうか」
と思って、最後まで沖縄行きを考えてたんですが、調べたらフェリーの運賃けっこう高いのね…。
時間がかかるのはいいけどおカネがかかりすぎるのは若干痛い。
ていうか鹿児島から数百キロあるなんて知らなかった…。
この時台風が2つも近くにあったからこともあって、ちょっと選択肢から外す。

3.屋久島航路
飲み屋のお姉さんにもその後飲んだおっさんにも
「せっかくだから行ってきなよ~」
と言われたんだがあんまり興味がわかなかった。
船も片道7,000円くらいするし。
却下。

4.大阪まで飛行機
ある程度の距離は飛行機を使って、残りは18きっぷを使うのが最も現実的だった。
JR九州は接続が非常に悪いので、1日で鹿児島から福岡行けるけど最終便に乗れるかどうかけっこう微妙。

5.は選択済みなので
6.指宿
私は温泉が好きです。
しかしこの旅で温泉は1回も入ってない。
温泉入りたい。
砂蒸しとかとてもやってみたい。

……却下した。

いろいろ考えたんですが、結局大阪まで飛行機に乗ることにした。
携帯から予約入れる。
前日なので割引もあって18,100円。
支払期限は前日の23:59くらいで、それまでに入金がなかったらキャンセル。
この時点で23:50。
当日チケット買ったら正規運賃(26,800円)になってしまう。
ホテル近くのファミリーマートにダッシュしたのは言うまでもありません。
間に合って良かった。

青春18で行けるところまで11

チェックアウトが10時なんで、9時まで寝る。
酒はまったく抜けてなかったが、その割にはすっきりもしていて、高い酒は違うなあと思ったりする。
近くのコインランドリーに行って洗濯しながらぼーっと過ごしているうちにいくらか酒も抜ける。

洗濯の後は市電に乗って天文館へ向かう。
むじゃきで白熊頂きました!
完食できなかったけどうまかった。
注)天文館の「むじゃき」:お食事屋さん。水曜どうでしょうの聖地?
白熊が超有名だけど喫茶店ではなく普通の食事屋って感じ。

天文館は札幌で言うと狸小路みたいな…。
デパートの地下に行ったら地酒売り場はやっぱり焼酎ばっかり。
やっぱり全部試飲できるしミニチュアのビンもある。
酒飲みには天国ですなーー。

桜島は噴火中。
行かなかった。
鹿児島市内の車はみんな灰をかぶっていました。
歩いているとたまに灰が降ってきて目に入る。

酒と疲労と睡眠不足のおかげで何も集中できず。

青春18で行けるところまで10

私が鹿児島中央駅に着いたのは20時半。
ホテルは駅の目の前のビジネスホテルだったのですが。


ぼろい。

けど1泊3,000円。
焼酎1杯無料(超魅力的!!)。
AVも無料。何で??

部屋は3畳くらいだったが私はどんな旅も野宿を避けられればそれでいい主義なので気にしない。
荷物整理しつつせっかくだからAV観る。
すぐ飽きた。

ご飯を食べにホテル周辺を歩いてみるが、もう閉店している店の方が多かった。
40代くらいの女性2人がやっている小さい飲み屋しかやってない。
カウンターで飲む。
焼酎頼んだら45度だった。
しかもロック。
お店の人といろいろ話をしてホテルに戻ったのは1時。

ホテルはチェーンではなく、立派な建物でもなく、1Fロビーで管理人とその知り合いのおっさんとおっさんの息子(高校生)が宴会やってた。
無料の焼酎をまだ頂いてなかったので宴会に何故か参加する。

やっぱりロックですか……。
何はなくともまずは焼酎(ロック)なんですね……。

ホテルの管理人とおっさんの息子はそこのソファーにさっさと寝たのでどういうわけかおっさんとさしで話し合う。
私は飲みに行ったところでおっさんと妙に気が合って盛り上がりまくることがたまーーにある。
話の内容は社会情勢からセックスまで何でもあり。
「性格が男だよねえ」
とか言われる。

そんなことをしているうちに4時になっていた。

………。

青春18で行けるところまで9

熊本駅で次に乗り換え。
もはや何線かもよくわからなくなってきた。
山の中を通るのでここから鹿児島までの間にスイッチバック3回くらいあった。
しかも、駅でもない観光目的の列車でもないのに絶景ポイントでよく停まる。
車掌さんのナレーション付き。
豪華だ。凄いよJR九州。接続超悪いけど許す。
(でも……熊本からせめて隼人まで、やっぱり特例区間にしませんか??)

桜島が見えます。
天気が良くないと見えないそうで、車掌いわく「今日はラッキー」だとか。
よくわかんなかったけど、撮影はしたのでその後画像をじっと見ていたら何となくわかった。
何となく。

途中、人吉で1時間くらい滞在。
温泉街らしいが駅周辺何もない。
1時間じゃ温泉入るにも中途半端だしなあ。うーーん。
…と思ったんだが、お土産屋さんは焼酎が豊富だった。
とにかく豊富だった。
全部試飲できるお店もあった。
小びんで売ってる銘柄もあったので、2本ほど購入。
1本300円くらい。

私はあんまり民芸品には心を動かされないんだけど、きじ馬はかわいいので小さいのを実家のインテリア用に購入してみる。

こう書くと観光楽しそうですが、現実は朝から晩まで電車乗りっぱなし。
小倉を8時過ぎに出て、鹿児島中央には20時半に着いた。
民家にやしが植えてあってびっくりする。

そして鹿児島の長すぎる夜が始まる。
長いから次回。

青春18で行けるところまで8

九州…18きっぷで南下するには接続が非常に悪い。
だけど、特例区間がないってことは18きっぷだけで小倉から鹿児島まで行けるってことだわな……。

しかし、私はいくら時刻表を見ても1日で鹿児島まで(宮崎でもいいんだけど)行く手段がどーうしてもわからなかったので、岡山のネット喫茶で検索かけてしまった。
行けることは行けることが判明。
熊本経由で鹿児島を目指す。
鹿児島に何のこだわりもなかったが。

持ってたのが大判の時刻表じゃなかったので細かい情報がなかったんです。

この辺になってくるともうやられてきているのでけっこう寝てた。
博多通過時は寝てた。

熊本に2時間滞在できるので、もちろん熊本城に行った。
めちゃくちゃ広い上に、大天守閣までは自力で上り、しかも熊本駅からは若干遠かった(市電で片道10分くらい)。
かなり慌ただしかった。

青春18でいけるところまで7

3日め。


それにしても、もう一駅が長い長い。

田んぼから小さい男の子とお母さんが電車を見ていたので手を振ったら男の子もお母さんも気付いてくれて、手を振り返してくれた。

時々海が見えます。

下関に着いたのは夕方。18時前くらいだったと思う。
何となく降りてみた。
いろいろお土産買ってたら多くなってきたので駅前のビルで袋買ったりする。
しかし私はどうしても小倉まで行きたかったのですぐ電車に乗ってしまった。

下関のお土産はふくのお茶漬けのもと。

小倉に着いたのは日没の頃。
夕ご飯は門司港駅近くの回転すし。
せっかくなので全部いいものにした。
とらふくは……妙に小さかった。
生まれて初めてふぐを食った。

豪雨のせいで電車が何本か間引かれてて、門司港駅で30分くらい足止めを食らう。

駅の売店で博多通りもんが売られていたので買った。

青春18でいけるところまで6

3日め。

岡山からどうするか。
四国へ行くか中国方面行くか。

四国ならまた松山へ行きたかったのだが、岡山からだと6時間くらい乗っていなきゃならんので却下。
そういうわけで、やっぱり西方面へ向かう。

昼前に広島で下車してみる。
そこはカープ。
ふらふらスタジアム方向へ歩く。
するとタイガースショップが!!
いや、横浜スタジアムのすぐ近くにもあるんですけどね。

スタジアム近くのローソン外壁から店内まで真っ赤。
カープ坊やグッズ大量なので、韓国のりを買う。
バットの代わりにおにぎりとかビールとか持っている。
カープあかちゃんはバットの代わりに哺乳瓶なのがかわいい。
坊やは他にもほうき持ってたり、お好み焼きひっくり返すアレ(何て言うんだっけ?)でオタフクソース打ってたり、乾電池まで売ってて凄すぎる。

昼食はもちろんお好み焼き。
広島駅周辺に結局2時間もいた。
駅ビルの「カープ鶏」っていう焼鳥屋さんが気になる。
酒はストレートとかフォークとか投球ネタで、鶏は選手名。

もみじまんじゅうとカープ坊やの日本酒と長打バウムクーヘン買う。

宮島行きたかったんだけど、とてもじゃないが時間がない。
ちなみに、青春18きっぷは宮島口から宮島までの船も乗れまっせ。
厳島神社好きなんだけど、2回も行ってるからしょうがないけど諦める。
車内から大鳥居見えたからいいんだけどさ。


ちなみに、私は関東某所から厳島神社に初もうでを…18きっぷで……0泊2日やったことがある。

青春18でいけるところまで5

2日目。電車に揺られながら考えた。



30過ぎて


仕事もせず



青春18きっぷで無駄な旅。






こんなことをしていていいのだろうか。
いや、最後の会社は体がぶっ壊れただけだってば。
だからこう考えることにした。

・どうせ次も食品工場なんだから今のうちに遊んどく。
・最後の会社、休めたところで休日はどこかへ行く体力などどこにもなかったじゃないか。
・あの会社であのまま働いたって死ぬだけだ(膵炎になってる時点で寿命は10年ほど縮まったらしい←医者向雑誌の受け売り)。
・絶対出ないと思ってたボーナスは全部使ってやれ。
・てゆーか、これが私の人生だ!!

2日目のの行動
・京都をただ歩く。
堀川七条から京都御苑まで歩いて力尽きた。
抹茶スイーツ三昧。食い過ぎ。

・大阪も神戸もすっ飛ばす。
京都の街を歩きながら
「夕方まで京都散策して、今日は神戸に泊まるか…」
と思い始めたのだが、京都駅の都路利でパフェ食べたらいきなりすべて満足してしまった。
本当にうまかった…。

・姫路城は遠かった
乗り継ぎの関係で姫路に30分滞在。
駅から城まで1キロ以上。

豆粒くらいしにしか見えず。

・寝床は岡山
晩ご飯は高松でうどん。
快速だと片道1時間しないのでうどんのためだけに高松まで行ってきた
夕方の瀬戸内海は美しかった。
高松駅は潮の香りが漂ってました。

・うどん屋はさっさと閉まる。
しかし高松に着いたのは19時。
うどん屋もうやってねえ。

青春18でいけるところまで4

13時頃、何の未練もなく京都を後にする。

そうと決まれば夕方まで鈍行に乗るだけ。
乗り継ぎの関係で姫路に30分滞在。
30分の間にすることと言えば、もちろん姫路城観光ではない。
どーせまた岡山まで電車乗りっぱなしなんだから、用を済ませ、ネタになりそうなお土産を物色し、何か飲み物でも買うに決まっている。

岡山に着いたのは17~18時だったかと思う。

夕飯は高松でうどん。
瀬戸大橋を快速が通ってるんだけど、離島が美しい。

松山行った時に飛行機から眺めた離島も美しかったけど、美しいものはどの角度から見ても美しいのでした。


高松駅周辺。海くらいしかない。
19時過ぎたら個人のうどん屋は閉店していて、チェーン店っぽい店しかない。
しかし関東にはないチェーンなので入る。ていうか、本当にそこしかなかった。
うどんはうまかった。
それ以外何をするでもなく、また快速に乗って瀬戸大橋通って岡山へ戻る。

青春18で行けるところまで4

2日目。
札幌と京都は街の構造が似ている…と思った私がバカでした。


京都のゲストハウスを出たのは7時半。
京都駅(七条)の近くから二条城までてくてく歩いてみる。

札幌の感覚だと
7条→2条=単純に通りが5本。

京都は…京都は、×条と×条の間に何本か通りがあったんですね。
札幌市中心部に換算すると15条相当くらいは歩いたんじゃないかと思う(この際北でも南でも同じだw)。

二条城到着8時半過ぎくらい。
開場してない。
京都御苑へ向かう。やっぱり歩く。


広いなあ………。
京都に寄るとは思ってなかったので京都御苑の中には入らず(事前に申し込みが必要らしい)。

京都御苑近くの神社が足腰にご利益があるらしい。
すい炎がこれ以上進行しませんようにと、無理やりお願いしてみる。

そのすぐ近くのお店で抹茶クレープ食う。
生地にも抹茶が入ってた。

しかし私は神社だの仏閣だの興味がなかった。
ないけどいろいろ行ってみたら楽しいので1日京都にいてもいいかな、と思い始めた昼下がり。
取り敢えず、地下鉄に乗って京都駅に行く。
駅ビルの都路利で抹茶パフェを頂いた瞬間、どういうわけかすべてに満足してしまった。

そのまま何もかもすっ飛ばして岡山へ向かうことにしてしまった。



えっ!!!???




何だろう、この、あの水曜どうでしょう班も真っ青な無計画さは。

青春18でいけるところまで3

1日めのお宿は京都。
大阪と神戸は何年か前にも行ってるから今回は京都。
京都滞在は高校の修学旅行以来ですねーー。

京都は堀川通近くのゲストハウス。1泊1,900円。
夕方からお寺巡りという気にはならなかったので京都駅にふらふら行く。
京都駅の構造は面白くて、屋上の眺めもいいし、私はこれで満足。

駅ビル内のうじきんソフトが気になって食べてみる。

夕ご飯は伊勢丹のおばんざいのお店。
ゲストハウスに向かいながらコンビニで抹茶アイス購入。
親にお麩を買う。


1日めおわり。

青春18で行けるところまで2

三島で次の電車を待ちながら、私はふと
「18きっぷで行けるとこまで行って、フェリーで沖縄行けないかな」
と考え始める。
そうなると、出発前に漠然と
「1日めは名古屋に泊まろうかな」
とか考えてたのも吹っ飛ぶ。

出発前の段階で私は
「行ってもせいぜいは岡山」
くらいにしか思ってなく、いきなり方針がぐにょんと曲がる。
「お前の旅にはっきりした方針なんてねーだろ」ですか。
ごもっとも。

正午頃名古屋で下車。
地下街でみそかつ食って、親に頼まれてたういろうを自分用にも買う。
「ドアラの恋人」も買う。
ネタ的には白い恋人のパクリ。
名古屋は1時間くらいしかいなかった。
喫茶店は行ってない。

青春18で行けるところまで1

昨年夏、会社辞めたのをいいことに青春18きっぷで旅に出た。

会社にいた頃
「辞めたら旅をしたいなあ」
と漠然と思っていたのでした。

というわけで行ってきた。

しかしだな。
「この日に横浜からー…」
なんてビシッと決めてあるわけないじゃないですか。

8月某日5時。
目が覚める。

………行きますか。


横浜駅で青春18きっぷ買っている間に静岡行は出てしまった。
静岡まで乗り換えなしは貴重なのに……。
まあいいか。

出発は横浜駅。

こどもの頃親が連れて行ってくれたのは何故か東北ばかり。
大学時代は北海道に住んでいたのでもう北方面はおなかいっぱい。

取り敢えず名古屋目指す。
東海道線待っているのが面倒くさいので、取り敢えず横須賀線で大船まで行ってしまうことにする。
大船で東海道本線に乗るから同じなんですけどね。
下りなのにえらく混んでた。
終点三島でそば食う。


つづく。

投資に興味がある7

最初に勝った国内株式はファンケルです。
2011年1月です。

理由……優待が化粧品だから。って雑誌に書いてあったの。


だって、業績とかそういうのわかんないもん。
私は化粧しないので、スキンケア用品を優待だけでまかなうのがこの頃の夢だった。
配当とかPERとか全部無視。
株式銘柄にしても投資信託にしても、膨大な数の中から選ぶのは凄く凄く迷います。

前の会社

直近で辞めた会社の主な退職理由は膵炎だったのでした。
人間関係は非常に良かったので、前の会社の人とはよく連絡を取ってます。

ついに役員の流出が始まったらしい。

理由は知らないけど、そういう話だけは伝わってくる。

体調崩してる人も相変わらず多いらしい。

何も変わってないのね…。

平成23年度確定申告2

前回はこれ

会社辞めた上に医療費もかかってるしすずめの涙ほどではあるけど株式配当ももらったので確定申告しました。

2月3日に書類を提出し、3月上旬に還付金30,025円、振り込まれておりました。


しかし…税金払うのを忘れていた。

そして今年の医療費既に3万円超えてます。
さっさと仕事見つけて医療費と配当の還付申告だけにしましょう。

おくすり。

内科もあるけど現在は

【朝】
ウルグート  200
タガメット  200
サインバルタ 60mg

【夜】
ウルグート  200
タガメット  200
パキシル   25mg

【寝る前】
レキソタン  2mg
ロヒプノール 1mg
エビリファイ 3mg
セロクエル  25mg
レメロン   22.5mg


【その他】
生理の時は安い市販の鎮痛剤。
不順も婦人科疾患もないので医者からは3日前から服用しろと言われている。
これはラク。

でも最近は来てから服用。
本来の飲み方ではないけど、これだと最大で1日4回飲むこともある。
食後と寝る前。
そうしないと痛みで目が覚める。
寝る前に飲んでおくと薬が切れる頃に朝になっていて、ちょうどいいんですよ。

理系人生11

R25の「隣の理系がワカラナイ」に勝手に突っ込みを入れる9回目。

博士かあ。
ここ、理系か文系かでくくってるけど、理系でも分野によって進学率違いそうな気がする。

私は農業系ですが、修士は男女問わずごろごろいるけど博士は滅多に出ないな。
同期で修士は何人もいるけど博士は多分いない。

遠距離通勤

通勤時間の限界…。

私は独身だし
・住んでいる場所に近い求人を探す
・職場の近くに引っ越す
が容易です。はい。

しかし……私の父は片道2時間はかかってたと思う。
超大手だから通勤費は全額出てたと思うけど。
じゃあ何でそんなところに住んでたんだ、いう話にもなろう。
父は関東の人じゃないんで母の実家の近くに家買えば何かあっても何とかなるだろう、みたいな感覚だったと思われる。

とは言っても遠距離通勤の社員はそう多くなかったようで、何と社内報のネタにされてしまった。
周囲の田舎っぷりを写真と文章で表現する父はまんざらでもなさそうだった。

が。
私は違う遠距離通勤者の話に衝撃を受けた。おとうさんごめんね。

たまたま居合わせた自称大学教授に
「中央線は自殺が多いからよく止まるから非常食必要。ようかんがベスト」
と言われた。しかもそのようかんはとらやのようかん。

これは10年以上前の話、当時高校生だった私は
「通勤に非常食?」
と思ったのですが、社会に出た後は
「とらやのようかん持ち歩ける経済力」
にびっくりしたものでした。

今なら通勤に非常食必要かもしれん。
プロフィール

natsumi30

Author:natsumi30
38歳酒飲み女の世界へいらっしゃい。
慢性膵炎ネタは下のカテゴリからどうぞ。

今ははてなでやってます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
管理人用
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
38245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7122位
アクセスランキングを見る>>